HOME>イチオシ情報>マンション経営の魅力と利点及び注意点とは

不動産経営の人気の理由

間取り

不動産投資、中でもワンルームマンション経営が人気になってきています。この投資手法が人気になっている理由として、第一に効率的に資産を活用することができる点です。経営を開始するにあたり、物件を購入する必要がありますが、購入する不動産を担保にして金融機関から借入を受けることができるケースが多いので、実質自己資金をあまり投入することなく投資用物件が手に入り、その収益を獲得することができることになります。第二に、それほど多くの手間をかける必要がない点です。実質、マンションの管理や設備の保守などはマンション管理会社が実施するので、オーナーがすることはあまりなく、実質的に不労所得を得られる状況になります。

不動産経営を始めるときのポイント

家族、ファミリー

このように大きなメリットがあるワンルームマンション経営ですが、マンション投資を開始するにあたり気を付けるべきポイントがあります。経営が安定するには、入居者を安定して確保することが重要になります。そのためには魅力的な物件を投資に用いるべきです。入居者を確保しやすい魅力的な物件とは、入居者により希望は異なりますが、総じて人気となりやすいのが立地条件が良い物件です。駅に近い等周辺環境をチェックすることが重要です。

リスクもあることを認識する

不動産イメージマンション

メリットが多いワンルームマンション投資ですが、同時にデメリットとしてリスクをはらんでいることは十分理解しておくべきです。不動産経営のデメリットとしては、やはり空室リスクが大きな問題となります。物件に入居者を確保できない状態が続くと、収益を獲得することができず、不動産購入時に発生した負債の返済が収益から行えなくなります。こうなると自分の資金をあてがっていかなければならず、結局投資は失敗に終わってしまう危険があります。

広告募集中